オフィシャルサイト

Start content

プロフィール

2003年 東京・浜離宮朝日ホールでの山下和仁リサイタルでデュオとして出演(当時小学4年生)、以後デュオとして、翌2004年にローマ国際ギターフェスティバル、長崎、大阪、ソウルアートセンター大ホール(2005)、イタリア・アレッサンドリア国際ギターフェスティバル、名古屋・しらかわホール、ヴェトナム・フエ・ロイヤル劇場(2006)、東京・トッパンホール、ポルトガル・サントティルソ国際ギターフェスティバル、スペイン・コルドバ国際ギターフェスティバル、アメリカ・サンフランシスコ (2007)、トリノ、シンガポール (2010)などに出演。同2010年に名古屋にてソロデビューも果たす。2011年、再びコルドバ 国際ギターフェスティバルに招かれ、以後、チェコ、ハンガリー、イタリア各地、兵庫県立芸術文化センター、韓国・ソウル芸術の殿堂 IBKホール、福岡でも演奏。2016年にはトリノ音楽祭で「フェルナンド・ソルの夕」を開催。2017年には、デュオCDアルバム「ランクラージュマン」を発表。奈良・春日大社第六十次式年造替での特別演奏のほか、東京・紀尾井ホールにも出演。2019年には浜離宮朝日ホールでの「フェルナンド・ソルの夕」でも「ロシアの思い出」ほか数々の名曲を披露したほか、熊本県立劇場でも演奏した。2020年3月にはロシア・カザン国際ギターフェスティバルにも特別招待され、和仁、紅弓それぞれがオーケストラと共演したほか、ギターデュオでリムスキー・コルサコフ作曲のシェヘラザードより「カランダール王子の物語」および「若い王子と王女」を演奏した。熊本大学理学部、九州大学大学院理学府修了。

最新CD情報

スライドワルツ◎山下和仁&紅弓ギターデュオⅢ

ソルの傑作≪ロシアの思い出≫,人気曲≪スライドワルツ≫を含む,驚異のデュオの新たな地平

詳細を見る

カランダール王子の物語◎山下和仁&紅弓ギターデュオⅡ

ロシア公演を興奮の坩堝としたシェヘラザード2曲+バロック・古典新編曲,全17曲

詳細を見る

ランクラージュマン◎山下和仁&紅弓ギターデュオ

ほとばしる歌心,大きく包み込む愛は人々を勇気づける

詳細を見る
  1. 山下紅弓 フォトギャラリー1
  2. 山下紅弓 フォトギャラリー2
PAGE TOP